fc2ブログ

旧三笠ホテル~軽井沢~碓氷峠鉄道文化むら(#^.^#)後篇

昨日からの続き~(#^.^#)

旧三笠ホテル~軽井沢~碓氷峠鉄道文化むら(#^.^#)後篇

旧三笠ホテルに向かいますヽ(^。^)ノ

093.jpg

旧軽井沢方面へ~!

左折すると軽井沢駅&アウトレット方面ですが、今回はパスいたします(^^ゞ(時間がたりません(>_<)

100.jpg

5分も走行すると、風景が激変します(^_^)v

102.jpg

先程の交差点から10分程度で到着で~す!

105.jpg


106.jpg

100年以上前の建築と思えない程、現在でも十分通用する素晴らしいデザインと雰囲気ですね(#^.^#)

旧三笠ホテルの概要

実業家山本直良によるホテル開業は1906年(明治39年)5月

建物は1905年(明治38年)に竣工した日本人の設計による純西洋風建築で、また文化人財界人が多く宿泊したことから、「軽井沢の鹿鳴館」とも呼ばれていた。設計は岡田時太郎、監督は佐藤万平、棟梁は小林代造。建築様式はアメリカのスティックスタイル(木骨様式)、扉のデザインはイギリス風、下見板はドイツ風、用材は小瀬のアカマツを現場で製材した。

1906年(明治39年)、営業を開始し、客室は30室、定員は40名、宿泊料は一等が12円、二等が8円、三等が5円。1907年(明治40年)、本館が完成した。

ホテル内をご覧ください!(^^)!

121.jpg

119.jpg

130.jpg

ツインルームは、天井が高くとても広い間取りになっていますヽ(^。^)ノ

131.jpg

おしゃれなランプシェードです!

158.jpg

自然光の取り入れ方も見事です(^_^)v

143.jpg

2階に向かいま~す!

153.jpg

161.jpg

ちょっと気になります(^_^)v

160.jpg

なんと!日光彫ではありませんか!

159.jpg

165.jpg

ぼちぼち軽井沢方面に戻りますか(#^.^#)

173.jpg

軽井沢銀座から少し離れると閑散としています\(◎o◎)/!

175.jpg

閉店・貸店舗がかなり目立ちます!驚きの光景ですね(>_<)

176.jpg

177.jpg

本日はこれで おしまい <(_ _)>

書ききれないので碓氷峠鉄道文化むら は明日報告させていただきま~す<(_ _)>

那須きり絵・アートショップTwitter https://twitter.com/nasukirieart

那須きり絵・アートショップHP http://nasukirieart.com/


ポチッとして頂けると、励みになります.
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント