FC2ブログ

新!風神・雷神 きり絵再製作PART1(^^♪

本日から、新!風神・雷神きり絵の再製作を開始いたしますので、お付き合いの程よろしくお願いいたします<(_ _)>

Fujinraijin-tawaraya.jpg


前回は、風神の紹介をいたしました(^^♪

今回は、雷神とは?
日本では俵屋宗達の風神雷神図(屏風)を代表例に、雷さまは鬼の様態で、牛の角を持ち虎の革のふんどしを締め、太鼓(雷鼓)を打ち鳴らす姿が馴染み深い。この姿は鬼門(艮=丑寅:うしとら)の連想から由来する。雷が落ちる時「雷獣」という怪獣が落ちてくるともいう。
また、雷神は日神の分身であり,水火両面をつかさどるところから,鍛冶神とも深いつながりをもつが,一方ではイナズマ,イナビカリといわれるように稲の豊作をもたらす神とされ,雷の落ちた水田に青竹をたてしめ縄をはる風習が各地でみられた。だそうです(^^♪

それでは、始めましょうヽ(^。^)ノ
008_20141015212849e4a.jpg
風神様から?


009_201410152130283ce.jpg
雷神様かな~?

001.jpg
やはり、朱美先生は風神様からスタートしましたヽ(^。^)ノ

002_20141015213432845.jpg
いい感じで~す(#^.^#)

003_20141015213600be1.jpg


004_20141015213730175.jpg
ここから、原画を上下逆にして切り抜いていきます!

005_20141015214014e90.jpg


006_201410152141334d2.jpg
まさかの!雷神様のお顔を切り抜きま~す(#^.^#)

007_2014101521435729a.jpg
見やすいように、対面から撮影しました(^_^)v

008_20141015214629359.jpg


009_20141015214728437.jpg

かなり!順調に製作出来ております(^_^)v

本日はこれで、おしまい <(_ _)>

那須きり絵・アートショップHP http://nasukirieart.com/

ポチッとして頂けると、励みになります.
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント